« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の記事

2012.01.31

大変な時こそ思いやりを

おつかれさまです。

最近地震多いですね。

ゆれるたびに03.11を思い出してびびります。

まだ1年も経ってないし
みんなの記憶にも新しいと思います。

「音」とか「声」って重要やなって思った。

でも、それ以上に「見える情報」がすごい重用されると思った。

03.11
わたしずっと眠れなかったの。

同じ眠れない先輩とメールしたり
Twitterの有益そうな情報RTしてたり
どうせ眠れないんならできることやらなきゃって思って。


Twitterてすごいよね。
使い方によってはマイナスになっちゃうけど
思いっきりプラスに生かすこともできるし。


ちょっと前にゆれたとき、思い出したことがあって。

03.11のとき。
「Twitter情報に助けられた」
って言ってくれた人が思ったよりたくさんいて。

避難所の場所とか、アナウンスされても
きこえない人はわかんないし
TX止まってたからつくばに帰れない子もいたし
避難場所とか思いっきりRTしまくってて
(ある意味錯乱させてたけど、ごめんなさい)


じゃあうまくTwitter使って
もっとみんなの不安が軽減できればいいなって思って
Twitterみれない子も周りが誰か気付いてくれればって思って
最近【RT願】つけてtweetしてん。

Facebookにも載せたけど
たいていFBは友人で止まるしね(T3T)


--------------------

【RT願】
もし地震とか何か起こったとき。
余裕なくなるかも知れないけど。
もしあなたの周りに、
補聴器をつけたり手話で話してたり
異常にキョロキョロしてる人がいたら
「大丈夫?」って書いたメモを
見せてあげてください。
きこえない人が何が一番怖いって、
情報が全然入ってこないことなんです。

--------------------

【RT願】
03.11の地震のときも、
たくさんのきこえない人たちが
情報のなささに不安を抱きました。
きこえる人は何かのアナウンスで
動けるかも知れないけど、
きこえない人はほんとに
何もわからないんです。
ほんの一言でも、
目に見える情報があれば、
それだけでも不安は軽減されます。

--------------------


世の中さ、愛で溢れてんなって思った。

予想以上にたくさんの人たちがRTしてくれてて。
予想もしなかったくらいたくさんのコメントがきてて。

広まればいいな、って思ってたけど、
ほんとに予想以上すぎてびっくりした。

そして優しい愛のあるコメントに
いろいろな発想をしてくれる人たちに
すごく感動してしまった。

「了解しました!気をつけてみます!」とか
「メモ持って歩きます!」とか

みんなすごい柔軟に受け入れてくれてて。
他にも素敵、って思ったコメントもある。
あと、他の手段を挙げてくれた人とか。

わたしの胸だけにしまいこむのももったいないから
みんなにも読んでほしいなって思った。

読んで、なにか思うことがあれば。
少しでも、優しさが広がれば。
優しさとか愛とか笑顔って伝染すると思うよ絶対。


--------------------

うん すごく大切なことだよね これって書いてる自分にも 声の届かない方に見せるのにも すごくいいこと 職場で実感したよ

--------------------

メモがなければ、手のひらに文字を書いて伝えるのも1つの手段です。
空に書く空書きも!

--------------------

そうですね、そうしますね。紙とペンも大事な非常時用アイテムですね。

--------------------

携帯画面に書いて見せてもいいですね。そんな時が来たら(来てほしくないけど)、心がけます。

--------------------

自分は去年の震災の日から片耳聞こえなくなりました片方だけでも辛いのに両耳とか目が見えない方はもっと辛いと思います、少しでもそういう人の耳になり目のかわりになれたら良いなって思います。

--------------------

わかりました。息子は少し手話ができるので『大丈夫だよ』を習っておきます。

--------------------

中学の頃から大学まで途切れ途切れですが手話を習っていたのですが、しばらくの内に忘れていってる自分にハッとし、また勉強をし直そうかと思い始めました。

--------------------

必ずそうします。大丈夫?の一言や、思いやり、当たり前の大事なことなのに、改めて思い知り、考えることができました。

--------------------

聴くで困っている人がいたとしたら。そういえば目の悪い人はTwitterとかインターネットでの情報収集はむずかしいんだろうか

--------------------

家の近所にも御夫婦が聴覚障害の人がいます。私は手話ができないけれど、会えば身振り手振りで話しています。大丈夫の手話だけ覚えたいと思います。

--------------------

災害の時は、気持ちに余裕がなくなりがちだけど、ハンデのある方は もっともっと不安感強いはず…。自身でも何か出来ることから、心掛けていきたいですね;;。

--------------------

ほかにも、素敵なコメントがたくさんあって嬉しかったし
今もまだまだいっぱいコメントくださる人がいる。

03.11のときも
「きこえない人は情報がわかりません」
っていうtweetはいっぱいあった。

けど、
わたしだったら自分がパニくっちゃったときに
「●●だからこうしてください」って言われると
「え?え?ちょっと待っていきなり言われても」
ってなっちゃうかもしれない。

前もって常日頃から意識してた方が
いざってゆぅときも対応できちゃうタイプなの。

そういう人も結構いるんやないかなぁ?って思って。

ほんと、いつでかい地震くるかわかんないよね。
ほんとは来ないのが一番いいんやけど、そうもいかないから。


「障害」が「障害」になるかどうかは
物理的なものじゃないんだよ

ほんとは精神的なものが大きいって思う。
わたしは、やけど。

1人ひとりが対応方法を知っていて
それがちょっとでも、その人の心を軽くしてくれたら

その「障害」は、なにも知らないときよりも
絶対ちいさくなってくれると思う。

しつこいかもしんないけど。
うざいかもしんないけど。

みんな、冷たいんじゃないんだよ。
ただ、知らないだけで、対応できないだけで。

絶対世の中愛であふれてるよ。
気付かないだけで、見えないだけで。

ほんのちっちゃなこと。
普段気付く機会がないけど、とても大事なこと。

ちっちゃなこと、みんな1人ひとりが気付いたら
絶対それはおっきなチカラになると思うよ。


手話を勉強するっていうのは、
ひとつの手段だと思う、つながるための。

社内の手話サークルでも
今日は災害をテーマにしてきたんやけど
思ったよりも、きこえないとわからない情報って
ほんとにたくさんあるんだね。


大変なのはきこえない人だけじゃないよね。
わたしももっともっと勉強しなきゃ。


しつこくてごめんね、
いつも無駄に長くてごめんね。

ほんとにいつも
読んでくれてありがとう。

今日も明日もこれからもずっと
みんなが幸せでありますように。

| | コメント (0)

2012.01.27

フットボールとスターバックスとノーマライゼーションとわたし

おつかれさまです。

天王洲に越してきて2ヶ月が経ちました。

うちのビル、窓ガラスが超でかいんね。
しかも席が窓の方やけん
空がきれいに見えて癒されます。

雲ひとつない青空や
山吹から群青へのグラデーション
夕暮れにはピンクの雲が浮かんでて
見るたびほっこりします。

あと、目の前がサッカー場です。
いいなーすごく素敵なサッカー場。
野球とかもやっとるん見かける!
というか、名前からすると元々は野球場ぽいけど。

しょっちゅういろんな人が蹴ってるのが
窓から見えます。みなさん楽しそうです。

うらやましさ3割と
あと7割元気もらってお仕事してます。

サッカーっていいね、
見てるだけで元気もらっちゃうね(^^)
野球もいいね(^^)

引っ越して大変なこともあったけど
今のビルはなんだかんだでお気に入りです(^^)


あ、今日のぶろぐは
超長くなりそうです。


書き始めたら
なかなかおわんなくて
3日かかったりしました(●´⌓`●)

ほんと長くなっちゃいました。
すみません。

学生時代からの付き合いの人は
知ってると思うんやけど、

わたしね、スタバでバイトしてたの。
大学2年の冬から卒業するまで。

卒店して1年近く経つけど
いろいろ鮮明に思い出せるくらい
超濃い思い出作れた場所。


なんでいきなりこんな話かってゆぅと
こないだの土曜にスタバ時代の話になって

わたし、声がきれいじゃないから
レジ入ってるときとかお客様に

「どこから来たの?中国?」とか

言われることも時々あったよ、

とかそぉゆぅ話をしたらある人に
「いやじゃなかったの?」て聞かれて。


けど、わたしにとっては結構自然なことで。

その人に悪気はないってわかってるから
傷ついたりとかはしなかったな。

っていうことを話してたら
スタバ時代が懐かしくなっちゃって。

いろいろ思い出してきたから備忘録。


きこえないから大変なこともあったけど
きこえないから嬉しかったこともあったんだよ。


「きこえないのにどうやってレジに入れるの?」

ってしょっちゅう聞かれた。


きっかけってなんだったっけ。
普通に気付いたらレジ入っちゃってた。

注文する人ってたいがい下を向きながら言うから
わかんないのね、口読めないの。

けど、聞き慣れてるメニューならたいていはわかる。
なんとなーくやけどね。

やけ、さらに自分でわかりやすいように持ってくのね。

確認するときに
メニューのドリンク指さしてって
「ラテのホットのトールでよろしいですかー?」みたいに。

間違ってたりするときもあるんやけど
素直にすみません!てゆぅたら
たいていはもう1回言ってくれるし

「すみません、耳きこえないんで指さしでお願いします」
ってゆったら普通に指さしてくれる。

めんどくさがるお客様もたまにいるけど
でも、そんなに気にならなかったよ。

常連さんとかは、もうわかってて
フード頼むときとかも指さしてくれる。

マスクしてる人は、わざわざ
マスク外してわたしの顔見てくれる。

そぉゆうちょっとしたことが
すごいすごい嬉しかった。

たまにたまにお客様怒られるんやけど。

「なんで間違うの?なんでわからないの?」
みたいな。

周りの人がフォローしてくれてたから
ほんとに助かった。救われてた。

「きこえないんならしょうがないか」
て感じで収まってくれたり。

すごく心の広い仲間に恵まれた。

バーでドリンク出しのときとか
「ありがとう」って手話で返してくれるお客様もいたり。
手話覚えようとしてくれるお客様もいて。


お客様から手紙もらったりもした。

シフト中なのに泣きそうになって
休憩のときマネージャーと一緒に読んで
泣いたりもした。

手紙の内容今でもめっちゃ覚えてる。

「ぼくの娘は耳がきこえません。
 どうやって育てていこうか考えていました。
 今日ここに来て良かった。
 あなたの笑顔に元気と自信をもらいました。
 ありがとう。」

超嬉しすぎて。
もっとがんばろうって逆にパワーもらった。

わたし、耳きこえなくてできないこともあるから
その分できることはとにかくやろうって思ってて。

カップににこちゃんマークは当たり前だし

「happy holiday!」とか
「お疲れさまです!」とか

メッセージ書いてみたりした。

「かわいい!」って喜んでくれるお客様みると
すっごくほっこりした。

自分にもできることあるんだって嬉しかった。

ある日常連さんの1人が風邪引いてて
ちょっとつらそうにしてて。

寒いですよね、って話して。

あったまりますよ、チャイラテいかがですか?
ってオススメしたら
それ注文してくれたのね。

わたし、スリーブに
「お大事に!」みたいなことを
書いて渡したみたい。

ちょっとてかあんまり覚えてなかったんやけど。

それからたくさんたくさん時間が経ったある日

その常連さんが、フロアで本読んでるのね。
フロア回りに出たら、呼ばれて。

「わたし、これまだ持ってるの」って
スリーブ見せてくれて。
本のしおりにしてくれてたみたい。

そのことをマネージャーに話したら
「●●さん、すごく嬉しかったって言ってたよ。
 あったかいチャイラテと
 しょうこの優しさに元気もらった」って。

超ちょう嬉しかった。


自分自身が動くことで
周りが何かできていくっていうのが
すごくすごく嬉しかった。

わたしより先に他のお店で働いてたきこえない子がいて
レジは、でもやってなかったみたいで。

でもわたしがレジに立ってるって聞いて

「わたしもやってみよう」

って思ってくれたみたいな話があって。

それを聞いたとき、すっごい嬉しかった。


そういうの、すっごい嬉しいし
またどんどん頑張ろうって思えるよね。


お客様に、パートナーに、自分にとって
過ごしやすい場所。

みんなにとってのサードプレイス。

そういう場所づくりを目指して。

感動体験をお届けしたくて。

お店がひとつになってた。
すごくすごく素敵な場所。

うちのお店、エリアは特にすごくいいとこやったと思う。

つくばエリアのスタバはどこも最高やと思う。


店長も、エリアのマネージャーも、パートナーも
超あったかくて素敵な尊敬できる人ばっかりで。

たくさんたくさん迷惑もかけたし
怒られたし泣いたし

けど
たくさんたくさんよりもいっぱい笑ったし
楽しかったし幸せだった。

もっかい戻りたいって思える場所。

けどずっとしがみついてもいられないけど。


スタバ、今どんどんきこえない人も採用してくれてるみたい。

知り合いにも、去年くらいから
新しくスタバで働き始めた人が2人くらいいるし。

きこえなくたってできること
きこえないからこそできること


考える場を与えてくれたこと
一緒になって考えてくれたこと


それを体現できる場を与えてくれたこと
ずっとずっと見守ってくれてたこと


スターバックスには
たくさんの大切なことを教わりました。


スタバ時代にいただいた
たくさんの手紙やメッセージカードは
今も、これからもずっとわたしの宝物です。

何かにくじけそうになったとき
いつも見直して
こっそりパワーをもらっています。

わたし、ほんとにすごく恵まれてると思う。

すごくすごく幸せな子だと思う。

周りの人がキラキラしてんの。

わたしもキラキラしたいって思えるの。

わたし、まだまだちっぽけな
いちごのたねみたいなひかりだけど

でっかくなりたいな
あったかい人になりたいな


フットボールとスターバックス。

あと、福祉。ノーマライゼーション。

どれもわたしには欠かせないものです。

わたしという人間を成り立たせるのに必要なものです。

あ、あとあとたーっくさんの!大好きな人たち!!

こんなわがままなわたしに
懲りずに付き合ってくれる人たち。

たくさんのあったかいものに囲まれて生きていけること
本当に幸せに思うし、誇りに思います。

thanks a lot for all supported!

大好きな言葉のひとつ。

やからこそ頑張ってかなね!!

自分のためにも、大好きな人たちのためにも。

make a someone's day!

誰かの1日をHAPPYにできる人になれるようがんばります。


23さい。
あと半年で24さい。

80さいくらいまで生きるとしたら
まだまだ朝の7時すぎ。

はじまったばかり。
というかスタートラインにやっと立ったて感じ。

あせらないあせらない。
すこしずつすこしずつ。

きばっていきます。
えいえいおー!


超長いのに
ここまで読んでくれて
ありがとうございます。

優しいみんなのことが大好きです。


I wish you be always filled with Happiness!

| | コメント (1)

2012.01.23

♥ろう者チャリティフットサル in 川崎♥

雪ですね!
さぶいですね!

けど超わくわくしますねっ!☺

うさぎゆきだるま!♥

ちょう手がかじかんだけど
久々の感覚はやっぱりいいねー!


Img_7881

とても寒い空の下
すごくたくさんの笑顔があふれてる瞬間に

とても心があったまって
すごくすごく幸せなキモチになる

そぉゆぅ瞬間に、最近たくさんめぐり合う機会があって
本当に幸せです。


2012.01.21
わたし、きっとこの日を生涯忘れません。


川崎で、第2回ろう者チャリティフットサル大会が開催されました!


409408_202277636534879_100002579319


めーっちゃたくさんの人が来てくれて
いろんなHAPPYがアチコチであふれてて
素敵な笑顔でココロいっぱいになって
本当にすごく幸せになりました♥


コンニチワの人も
おひさしぶりの人も
初めましてな人も
みーんな仲良くなれちゃうの!

ボール1個で笑顔で仲良くなれちゃうの!!

FOOTBALLって素敵!って思っちゃった。


ちょっと話変わるんやけど。

わたし、きこえない人だけど
きこえる人が蹴ってるとこに遊びに行くときもあるのね。

そこで大事にされてるのって「声」だったりする。

汗かくと壊れちゃうから補聴器外すのね。

そしたらほんとになーんにもきこえなくなっちゃって。
見るしかなくて。
がんばってキョロキョロするしかなくて。

気付いたときには間に合わなかったりとか。

その感覚は、きこえない人は結構似てると思う。

やから、ジェスチャーとかアイコンタクトとか大事にしたいんやけど

やっぱり目の前のことでいっぱいいっぱいになったりする。


でも、それでも蹴り続けるのは
やっぱり大好きだからなんよね、きっと♥


たまに、ほんとにたまーになんやけど

きこえる人と一緒に蹴ってて
さみしくなるときがある、かなしくなるときがある。

やからこそ

一緒に蹴ってくれる人
しかも笑顔で!ちょう素敵な笑顔で蹴ってくれる人を見ると

すごくすごくほっこりする。
すごく泣きたくなるくらい幸せになる。

今回のイベントは
いろんなところからいろんな人がきてくれて
きこえない人もきこえる人もみんな一緒になって

笑って蹴って楽しんで
そぉゆうの見れるの超HAPPYやなって思った。


大会が終わったら行こうって、わたし前から決めてたとこがある。


ちょう忙しいのに、いつも時間作ってくれるyukkyさんに会いたくて。
そんでめっちゃいっぱいお礼言いたくて。

初めて行ったときから
きこえないとか関係なく
いろいろ絡んでくれてたゆっきーさんをほんとに尊敬する。

うまく喋れなくても
一生懸命聞いてくれるゆっきーさんがほんとに大好き。

やけ
ろう者フットサルってゆぅのを見てほしくって
イベント主催の人をyukkyさんに紹介したくて連れて行ってみた。


いきなり連れて行ったのに
主催の人の話を
ちょう真剣に聞いてくれてるゆっきーさん見てて
一緒に蹴ってみたいなぁってますます強く思うようになった。


正味ゆってダメ元で。
忙しいから厳しいやろうなって思ってて。


やから、たくさんの仲間と一緒に来てくれたゆっきーさんの笑顔を見たとき
ほんとに超HAPPYになった!!!!!


しかもブログとかいろんなとこで盛大に宣伝してくれて。

こぉゆぅとこから広めてくれるあたたかさに感謝。

そのキモチ伝えたくて

あとカレーが食べたくて(笑)


ほんと、行ってよかった。

いろんな人とJOINしてくれるyukkyさん。

いつもやりたいこととか真剣に聞いてくれるyukkyさん。

おっきな心でいろんな人をあたためてくれるyukkyさん。

ほんとに超すてきな人です。

yukkyさんのブログでも
ろう者チャリティフットサルのこと書いてくれてます!

ろう者チャリティフットサル後記。

こぉやって
デフフットサルが広まっていったらいいなぁ。

デフだけやなくっても
いろんな人が蹴ってるんだよっていうこと

もっともっとみんなに知ってほしいなぁ♥


障害もってても関係ないよね絶対。

好きってキモチがあれば!

ほんとにいろんな人が蹴ってるんだよね。

そぉゆぅの、伝えれる人になりたい。

障害あるなし関係なく、楽しめるよぉなことできる人になりたい。

わたし、10年前くらいから考えてたことがある。

障害に対する一番の障害って、物理的な障害じゃないと思う。

「見えないもの」が一番の障害になるんやろなぁっていつも考えてる。

たとえば「偏見」とか
「この人障害もってるから」とかそぉゆぅキモチ。

たとえなんらかの障害もってたって

できることだってたくさんあるし

みんなの考え方や見方をちょっと変えれば

全然普通の人と同じようにできちゃうことだってある。

そぉゆぅの、もっともっと広まればいいのに。

って思ってた。

わたしも、広めていける一人になりたいって思い続けてる。

まだまだ未熟やし今はまだなんにもできないんやけど。。。


もっともっと勉強しなくちゃやけど。

自分自身ももっともっと成長しないけんけど。

大好きなサッカーが
みんながほんとに心から楽しめるよぉな場所を作りたいなぁ。

よしがんばろう!

って書き始めたら

超長くなっちゃった…(´・ω・`)

読んでくれてありがとうございます♥

本当にみんなの笑顔にパワーもらいます。

本当にほんとにありがとうございます!♥


明日からも、また笑顔でがんばろ!!!!!

おわり!!

| | コメント (1)

2012.01.19

Site Open!:D

お疲れ様です!☺

サイト作ってみました!♡

超しょぼいんですけど
ちょこっとずつUPしていけたら
いいなぁって思ってます。

よろしくお願いいたします。

http://shokoxo.digi2.jp/

* 申し訳ないのですが、スマートフォン・携帯からだとキレイに表示されません(>_<)
スマートフォン・携帯用のサイトも近々作ります!(^^)

| | コメント (1)

2012.01.18

1.17

おはようございます!(^^)

寒いですね。

今日は1.18
てことは
昨日は1.17でした。

阪神淡路大震災。


うちはまだ小学校入る前の
ちびだったのですが。

しかもあの大きな揺れの中
爆睡したりもしてましたが。

震災後割とすぐに
おかんと友達親子で神戸行ったりもして。

衝撃的やったなぁ。

家がぺしゃんこになってんの。

辺り見回しても
がれきだらけになっとんの。

テレビとか聞いた話じゃ想像もつかない。

いろんなもんがつぶれてて
お見舞いに行った先は
幸いみんな無事やったけど
隣の人が亡くなったとか
生々しい話を聞いて
ちびながらに
ぞぞってしたんは覚えとる。

東北ももうすぐで1年。

阪神淡路大震災より
大きな規模の傷痕

近いうちに
この目で見てみたい。

焼き付けておきたい。

そして
できることがあればしたい。

口だけにならないように。

実際に行動に移せる周りの人たちを
すごくすごく尊敬します、心から。


失くなったものは
もう取り戻せないけど
今あるものがまた輝くことが
できる日が来ますように。

pray for japan.

| | コメント (0)

2012.01.14

蹴り日和!

しまった!
紫外線対策してなかった!


って今更ながら思ってしまうくらい
いい天気の中蹴ってきました♥


大塚のサッカー教室と
池袋の手話deフットサル!


どっちも楽しかったー!(^^)

久々な大塚は子ども達の成長にびっくり。

低学年高学年とかうまい子そうでもない子で
いろいろ差が出てくるのは否めないし
生意気になった子もいるけど

人を傷つけるようなことを言わなくなった子

ごめんなさいが言えるようになった子

ただ蹴るだけやなくて
サッカーの戦術を考えれるようになった子

誰かがちょっとひどいこと言ったら
「それは失礼だろ」って注意できる子

ほんの短い期間に
子ども達はどんどん吸収していってくれる。


だから面白いし
わずかな時間を大切にしたいって思う。


サッカー好きなら
もっと好きになって欲しいし♥


仲間も大切にして欲しい。

喧嘩してもいいと思う。
問題はその後のフォローやと思う。

一人ひとり個性が強いから
全員が納得できるような行動は
なかなかうまくとれないけど

私なりにバランスうまくとって
フォローしていけるようになりたい。


1326543564572.jpg

かわいいよね♥
大塚のコーチ達のピステです!(^^)

からのー!


写真のハヤトさんが企画の

手話deフットサル♪

行ってきました!


人数多くてびっくり!
今日もいろんな人いてて楽しかった!


こぉゆー機会に
きこえる人にももっと来てもろて
手話とか興味持ってもらえたら
嬉しいなー!(^^)


ちなみに次は2/11*17:00〜19:00 渋谷です!

興味ある人気軽にお問い合わせください♥

| | コメント (0)

Is it a working?

お疲れ様です、花金でほろ酔いなナカムラです。

久々な友達とか初めましての子とか
全く関係なしに
みんなでひとつのコタツに
足突っ込みながらの更新です♥

冬はやっぱり飲む機会多いですね。
風邪も流行っているし
お酒もほどほどに
体にはお気をつけくださいね♥

そんなわたし
昨日も飲んできました(^^)
会社の同期の大好きちゃんと♥

久々に会って
ゆーっくり?してきました!(^^)

プログラミングとか
いろんな作業に
あっぷあっぷしてる中で
語れる同期がおるんは
超幸せなことです♥

そんな大好きちゃん。
仕事ってなんやろ?みたいな
まじめトークにもなりまして。

大好きちゃんが悩んでるて
ゆぅてたんです。


笑顔を与える仕事がしたい。


今の仕事が笑顔を与える仕事って思えない。


そぉゆ話になったんです。

スタバに戻りたい!
ってめっちゃ思ってた自分にとっては
すごく共感できること。

その気持ちもわからんでもないんです。


けど。

そう思いながら悩んで仕事するくらいなら


自分にできること
探してった方がいいんちゃうかな…


って思い始めてた私。

クリスマスのことを話しました。


1326474258102.jpg


これ、12/23に
同じフロアの女性陣と
自分の課員に配ってきたもの♥

おもちゃみたいな箱のドア?を開けると
チョコが出てくるんです、
ころころりーんって♥


年末のバタバタしてた中
たくさんの笑顔を返してもらえて
自分の中だけかもしれんけど
すごくほっこりしました(^^)


たったひとつのチョコやけど
サンタさんの絵入り箱から
ハッピーホリデーって出てきたら
一瞬でも素敵スマイルは生まれると思うし♥

あとこちら。


1326474263116.jpg

お子さんのいるOJTに
クリスマスにどうぞ、って渡したもの♥


OJT、普段からバタバタしてて
けど家庭も仕事も大事にしてるような
おもしろいとこもある人なんです(^^)


そんなOJTとご家族に
少しでもほっこりしてほしくて
渡したもの。


「会社にもサンタさん来たってゆっとくわ」

ってはにかんだよに言うOJTに
幸せな気持ちになりました。


年賀状にも

「この子が一番喜んだクリスマスプレゼントは
もらったお菓子でした」


ってコメントの入った
お子さんの写真入りの年賀状。


超ほっこりした♥

少なくとも、一瞬だけでも
誰かに喜んでもらえたなら
それがすごく嬉しい(^^)♥

仕事としてやないけど
身近な人を笑顔にすることも
大事なことなんやないかなぁ…って
思ってみたりしてる。


みんなが笑顔で仕事できるなら
そぉゆ環境を作るのも
大事なんやないかなぁて思ってみたりする。


すごくすごくやりたいことがあって
どぉやってやり通すかのビジョンがあるなら
変わるってのもありやと思うけど


自分に何ができるか突き止めて
それをやらないうちは
考えてみてもいいと思う、
自分には何の意味があるのか。

えらそなことゆぅて
自分もまだまだやけどね(´・_・`)


みんなで笑顔で
頑張れていけたらいーな、
って思った冬の日でした!

| | コメント (0)

2012.01.10

So many man, so many minds.

満月がキレイな夜ですね(^^)♥


東京に戻ってから毎日のように、
本当にいろいろな人と
会っていただきました♥


so many man, so many means.


ガチで真面目な話も
ジョーク混じりのくだらない話も
いろいろ付き合ってくれる人が
たくさんおることに
本当に本当に感謝。


でも一人ひとりの考え方や価値観が
当たり前やけど違っていて面白い。


いろんなことを
受信、発信できるって
ほんとに恵まれてるなって思う。


何度も言うけど

thanks a lot for all supported♥

みんなの愛がSHOKOの糧になります。

Stay hungry, stay foolish!

あたためてゆきたい企画が
いろいろあるので
整理しっかりしてゆきます。

カタチが見えてきたら
またブログでも公開してゆきたいと思います。


まずは身の回りの整理から。

そして周りの人を大事にしていくことから。

それができてから
カタチにしてから
アウトプットしてゆきたいと思います。

抽象的すぎてごめんなさい。
でも読んでくれててありがとうございます(^^)

大好きな人たちが
愛のあふれてる夢に
包まれて眠りの世界にいることを
満月の夜に願って。

| | コメント (0)

2012.01.07

Happy 2012! :-)♥

新年明けましておめでとうございます。
本年も変わらぬお付き合いよろしくお願いいたします。
皆様の御多幸をお祈り申し上げます。



2012年になりましたね。
今年の夏に24歳になります。
年女てゆぅのかな。


有り難いことに
たくさんの方から賀状をいただきました。


嬉しかったのが、関西、つくばからの便り。

「帰ってきた時には連絡してね」
「いつでも帰っておいで!」

そういう一言にいつも勇気をもらっています。

いざ何かあった時でも
自分には帰れる場所がある

ってゆぅのは、
やっぱり大きいなぁって思う。


今年もやりたいことがたくさんあって
いかにうまくバランスをとるか、が
自分の課題になりそうです。


今年も元気に頑張ります!

よろしくお願いいたします!(^^)

| | コメント (0)

2012.01.02

素敵なFamilyのほっこりSTORY♡

大阪帰ってきましたぁ!☺

ほんで帰省恒例のお隣さんちへご挨拶♡


「姉ちゃんいい?挨拶はおっはーでいくで!」

って念押しに散々ゆぅたにも関わらず…

「明けましておめでとうございます」

ってぶっぱなして

しょっぱなからおばちゃんに

「おめでとうちゃうわ」

って突っ込まれた姉ちゃんは置いときまして!


ほっこりSTORYをひとつ聞いたのでUPUP♡

東京にお住まいのお隣さんちの息子さん夫婦が

大みそかにおばちゃんに電話かけてんて。

まずはお嫁さんが

「お母さん、今夜21時くらいに大きな荷物届くから家から動かんといてや」

って。

おばちゃんは

「大みそかの夜なんかにおばちゃんどこ出かけるねん」

「出かけるとこなんかないのになぁ」

ってゆぅてたけどな。


ほんで「わかったわ」って動かんかったというか動く予定もなかったおばちゃん。


したら息子さんからも電話あってんて

「お母さん、相当大きな荷物来るからな、待っといてや」って。


したら21時すぎ、21時15分だか20分だかな、

チャイムなってんて。

こんな夜中に出てくんの怖いやろ?
やからインターホンで出たら

なんか2人おんねんて。

2人おるくらいやからこら相当ーーー大きな荷物なんやな思って

ほしたら


男の人?っぽいのかわからんけど
宅配便の兄ちゃんが
「荷物です」とかごにょごにょゆぅてて


はっきり聞こえへんくて答えようがないから

しゃあないから出てんて。


したらな

おばちゃんとこのお嫁さんとお孫さんが

そこに立っててんて!!


っていう


まぁありきたりかもしれんけど
ほっこりするよなお話でした♡

うちの拙い文章力やったらうまく伝えられへんけど

ほんまにほっこり!してん♡


おばちゃん相当嬉しかったみたいやで☺

お孫さんにmailしたら


「おばあちゃんと驚かせたくて予告なしに大阪行きました(^^)笑

おばあちゃんが一人で年越しって何だか心がいたたまれなくて(;_;)」

って返ってきてん。


めっっっっちゃいいFamilyやなって思った日でした♡

ほっこりほっこり♡


こぉゆ素敵なFamily見てると
うちも自分の家族大切にせなって改めて思います。

まだまだできてへんけどな!!(>_<)

世の中のたくさんのFamilyに

数え切れないくらいの


たくさんのほっこりSTORYが訪れますよぉに!!!!!

| | コメント (0)

2012.01.01

ふと思ったこと*

耳はきこえてるんやけど、喋れない

ってゆぅのと

喋れるけど、耳はきこえない

ってゆぅの。
どっちが辛いんやろ?
て一瞬思ってみたりした。

高校時代からよく考えてたことも
同時に思い出した。

ほんとに誰にとっても住みやすい街づくり
ってとてもとても難しいことなんやないか?


道路に至っても
段差は例えば車椅子の人にとってはバリアだけど
見えない人にとっては、
車道と歩道の区別になったりもするし…

っと、この話
話し出すと長いから割愛するけど。

高校時代、お世話になってた講師の人と
いろんなことを話してた。

今でもそのことを思い出す、
けど、
やっぱりいろんな要因が絡むから
難しいなーって思ってみたりする。


大学で建築を専攻しててんけど
その理由が、
誰にとっても住みやすい環境を作りたかったから。


結局は建築を仕事にしたいって思えへんかったけど
勉強したこと、
考えてきたことに無駄はない
って思えるからむしろ建築勉強して良かってんけど。

あ、話それた。


世の中にはほんとにいろんな人がおって
一人ひとりにとってベストなものを
ほんとに統合しよ思ったら
かなりかなり難しいと思う。

けど、一人ひとりにとってベターなもんを
選んで結合することは、できると思う。


冒頭に戻るけど。

色が見えてなかったり
自由に歩けなかったり
異文化での生活をせざるを得なかったり
喋れなかったり
きこえなかったり
歳に逆らえなかったり

ほんとにほんとに
いろんな人がおると思う。

一番辛いのって、なんだろ?


って思ってみた。

きこえないこと?

みえないこと?

うごけないこと?

しゃべれないこと?

かんがえれないこと?

わすれてしまうこと?

たべれないこと?


全部全部辛いと思う。

けど
全部全部乗り越えれると思う。


辛いやろうけど。


じゃあなにが、
なにが一番辛いかって?


愛する人にキモチを伝えられなくなること
なんじゃないかなって思った。


ありがとう

ごめんね

大好き


当たり前のことを
当たり前のように伝えることができなくなること


それが一番辛いんやないかな

って。

うちの中では、やけどね。

なにが幸せかって
人それぞれやしさ。


例えば、


喋れなかったら
言葉で伝えれなかったら…
ハグすればいいしキスすればいい
そのあたたかさは絶対に伝わるから。


体が動かなかったら
言葉で伝えればいい
難しい言葉なんていらない
シンプルに I love you って。

忘れられてしまったら
何回でも伝えればいい
思い出してもらう必要なんてない
また、好きになってもらえばいい
たくさん好きって伝えてあげればいい
その瞬間だけでも、
その人の中に確かにあなたはいるから。


悲しいのは
その愛のキャッチボールができないこと。

ほんとはできるはずなのに
その術を知らなくて悲しんでる人。


世の中ほんとは絶対たくさんの愛で溢れてる。

そのことを忘れている人がいるってこと
…が、ちょこっと切ない。

あーあーあー


うん、

ふと思ってみたこと。

ごめんね、まとまってない。

ほんと、大事にしたい。
ありがとうとか大好きとか3秒で言える。

その3秒で、どんだけのhappyが生まれる?


とか考えてみた。


むーん。

アウトプットしてかなきゃなーいい加減、


よし!

東京戻ったらがんばろう!


一人でも多くの人が笑顔でありますように。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »